協力して変化を起こしましょう

I:COが提供する衣類と靴の回収システムは、世界中の百貨店、靴小売店、アパレル小売店、スポーツ用品店やショッピングセンターなどで、衣類や靴のクローズド・ループを実現し、回収パートナー企業が掲げるコーポレートビジョンの骨子になっています。

Cecilia Strömblad Brännsten氏【H&M】

衣類回収プログラムグローバル プロジェクトマネージャー

“The Global H&M Garment collecting program(世界中のH&Mで行われている衣類の回収)は、私たちが長期のビジョンとして掲げている、100%循環において重要な部分です。

衣類の回収を行うことで繊維製品の廃棄を減らし、ファッション業界が地球環境に与える影響を軽減したいと考えています。そしてリユース・リサイクルを通してクローズド・ループを実現し、貴重な天然資源への依存を減らしていきたいと考えています。

Séverine Mareels氏 【Okaidi-Obaidi)

品質管理及びエコデザイン担当のサステイナブル購買ディレクター

“Okaidiは、子ども達の幸せと環境を守るために、すべての利害関係者と協力したいと考えています。 なぜならOkaidiは、2008年にLoveバッグキャンペーンをスタートし、そのお客様達と関わっているからである。
“Loveバッグ”は子供たちが成長し、その服に新たな使い道を与えることを習慣化しています。永続的な解決策をその活動によって様々な国へ広げています-I:COのおかげで、それらは私たちにとって新たなマイルストーンとなっています。
I:COのテイクバックプログラムは、より持続可能なデザイン、製造、消費者の習慣を保証するために、私たちの広範囲なイニシアチブの発展に完全に適応しています。″

I:CO パートナー

パートナーになるために?