I:CO、WALDBとのパートナーシップをスタート

サステイナブルな概念が環境に及ぼす影響を測るために、I:COはスイスが主導するWALDB(World Apparel&Footwear Life Cycle Assessment Database:世界のアパレルとシューズライフサイクルアセスメントのデータベース)に協力しています。その助けを借りて、WALDBはファッション業界における衣類や靴のバリューチェーン(環境への影響を評価する包括的な方法)に関するデータを収集し、それらのライフサイクルを明確に可視化します。これらのデータセットに基づき、そのバリューチェーンの中のエコロジカルフットプリント(人間がどれほど自然環境に依存しているかをわかりやすく伝える指標のこと)を最適化することが目標となります。この分析により、環境への影響について結論付けることができます。それらのデータには、サプライチェーンに使用された材料からすべてのセクターが含まれています。I:COにとっては、このパートナーシップはファッション業界の持続可能性を向上させるためのもう一つのステップです。

持続可能な戦略を提供しているQuantisについてwww.quantis-intl.com


< Back